誰が私と恋をした漫画が原作?相手役キャストとあらすじも!

エンタメ
スポンサーリンク

2024年4月からドラマ「誰が私と恋をした?」がTBS系火曜夜10時から放送がスタートします。

主演は、「めるる」の愛称で親しまれている生見愛瑠さんがゴールデンタイムの連続ドラマで初単独主演をつとめます。

ドラマ「誰が私と恋をした?」は胸キュンするラブコメ要素の中にもミステリー要素が混在した内容で相手役のキャストの方との関係性がどのように展開していくのかも気になります!

また、原作はあるのか、漫画や小説が元となっているのかなども気になるところです!

そこで今回は、ドラマ「誰が私と恋をした?」は漫画・小説が原作となっているのか相手役キャストやあらすじ脚本家と元ネタについてご紹介していきます。

この記事でわかること!

・ドラマ「誰が私と恋をした?」は漫画・小説が原作?

・ドラマ「誰が私と恋をした?」の脚本家について

・ドラマ「誰が私と恋をした?」の元ネタについて

・ドラマ「誰が私と恋をした?」の相手役キャストは?

・ドラマ「誰が私と恋をした?」のあらすじは?

スポンサーリンク

「誰が私と恋をした?」は漫画・小説が原作?

最近のドラマは、漫画や小説が原作となっているものがとても多いのですよね!

ドラマ「誰が私と恋をした?」も漫画だったり、小説が原作になっているの?と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?

ドラマ「誰が私と恋をした?」は漫画や小説が原作ではない!

完全オリジナルストーリー

漫画や小説が原作ではなく完全オリジナルということがわかりました!

オリジナルということで、どんなストーリー展開になっていくのか今からとても楽しみですね!

「誰が私と恋をした?」の脚本は吉澤智子

ドラマ「誰が私と恋をした?」の脚本は吉澤智子さんが担当されます。

吉澤智子さんと言えば、近年話題となった様々なドラマの脚本を担当されている方です。

代表作を見て、このドラマは絶対面白くなるはずだと期待が膨らんできました!

★吉澤智子さん脚本のドラマ

・NHK「幸福なひと」…出演:生田斗真 多部未華子

・TBS「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲」…出演:上野樹里 田中圭

・TBS「病院で念仏を唱えないでください」…出演:伊藤英明 ムロツヨシ 松本穂香 中谷美紀

・TBS「初めて恋をした日に読む話」…出演:深田恭子 永山絢斗 横浜流星 中村倫也

・TBS「あなたのことはそれほど」…出演:波瑠 東出昌大

「誰が私と恋をした?」に元ネタはあるの?

「誰が私と恋をした?」は漫画や小説が原作ではなく、完全なオリジナルドラマで脚本は吉澤智子さんが手がけるということがわかりましたが、物語の元となるネタはあるのかどうかも気になります!

「誰が私と恋をした?」に元ネタはあるの?

元ネタが存在するのかどうか、現在のところまだ発表されていないのでわかりませんでした。

情報がわかり次第、随時追記していきます。

「誰が私と恋をした?」相手役キャストは?

ドラマ「誰が私と恋をした?」は、生見愛瑠さん演じる 事故で記憶喪失になってしまった「緒方まこと」が、目覚めた時に手元に残された男性用の指輪を手掛かりに、恋の相手と本当の自分を探していくというラブコメミステリーです。

生見愛瑠さん演じる主人公の「緒方まこと」の恋の相手役キャストを誰が演じるのか、気になりますよね!

ここからは、ドラマ「誰が私と恋をした?」で「緒方まこと」の恋の相手役を演じるキャストについてご紹介していきます。

西公太郎役:瀬戸康史

自らを緒方まこと「元カレ」だと語る西公太郎(にし・こうたろう)を瀬戸康史さんが演じます。

西公太郎は、フラワーショップの店主で緒方まことが記憶を失う前に円満に別れていて、現在は一番の親友でもあります。

3人の中で唯一の30代。

思ったことをそのまま口にするストレートな性格だけど、記憶を失くしたまことを見守る優しい一面もあります。

朝日結生役:神尾楓珠

自らを「唯一の男友達」だと語る緒方まことの同僚・朝日結生(あさひ・ゆうき)を神尾楓さんが演じます。

朝日結生は、緒方まことと同じ会社に勤める同期であり、記憶喪失になったまことを支えてくれる友人です。

優しく包容力があり「ブランケット男子」と呼ばれ、社内での人望も厚く女性社員からの人気も抜群!

板垣律役:宮世琉弥

自らを緒方まことの「運命の相手」だと語る板垣律(いたがき・りつ)を宮世琉弥さん演じます。

板垣律は、緒方まことと運命的な出会いを果たす年下男子で、素性は謎だらけ。

記憶を失った緒方まことに惹かれていき、猛烈なアタックを繰り返すことで、四角関係を巻き起こしていく。

「誰が私と恋をした?」あらすじは?

ドラマ「誰が私と恋をした?」のあらすじについてご紹介していきます。

現段階でわかっているドラマ「誰が私と恋をした?」のあらすじはこちらです!

主人公の緒方まことは、会社でもプライベートでも常に人に嫌われないように振る舞い、自分自身の素を誰にも見せずに生きてきた。

ある日事故で記憶喪失になり、名前や自分が一体誰なのかなど、今までの記憶を全て失ってしまう。

手元にはプレゼントとして贈るはずだった、男性用の指輪だけが残されていたが、一体誰に贈ろうとしていたのかわからない。

記憶をなくしたまことの前には、「自称元カレ」「自称唯一の男友達」「自称運命の相手」だと名乗る3人の男性が現れる

年齢もタイプも全く違う3人の男性だが、彼らの唯一の共通点は、記憶を失ったまことにとって自分を知るための唯一の手掛かりである残された指輪がぴったりとはまること!

まことは3人の男性のうち、一体誰に指輪を贈ろうとしていたのか?

残された指輪を手掛かりに、「恋の相手」と「本当の自分」を探していく物語。

恋の相手役、3人の男性との関係が物語が進むに

つれてどのように変化していくのかが見どころ!

まとめ

今回は、ドラマ「誰が私と恋をした?」は漫画や小説が原作となっているのか相手役キャストやあらすじについてご紹介してきました。

原作は漫画や小説なのかなと思いましたが、原作はなく完全なオリジナル作品で、脚本は「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲」や「初めて恋をした日に読む話」などの吉澤智子さんが担当されますので、期待できるドラマになりそうですね!

主人公の恋の相手役キャスト3人には、瀬戸康史さん、神尾楓珠さん、宮世琉弥さんの出演が決定しています。

物語が進むにつれて、相手役キャスト3人との恋がどのように発展していくのか注目してみていきたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
taeをフォローする
happysmile

コメント

タイトルとURLをコピーしました