美ら海水族館イルカショーは何分間?雨だと濡れるのかと場所についても!

お出掛け

観光地として人気のエリアである沖縄県ですが、代表的な観光スポットの一つに「美ら海水族館」があります。

「美ら海水族館」といえば有名なのがジンベエザメやマンタが悠々と泳ぐ世界最大級の大水槽「黒潮の海」は圧巻なので必ず観ておきたいところですよね!

また見どころは沢山ある美ら海水族館ですが、もう一つの目玉であるのがイルカショーです!

沖縄の綺麗で広大な海をバックに、イルカたちが悠々と泳いだりダイナミックなジャンプ、技を披露してくれます。

イルカショーを通してイルカの生態を学ぶこともできるので、ショーを観た後にはイルカが大好きになっていること間違いなしです!

そこで今回は、美ら海水族館のイルカショーの所要時間は何分間あるのかイルカショーは雨だと濡れるのか、現在のイルカショー開催場所「イルカラグーン」の場所についてご紹介していきます。

今回の記事でわかること!

美ら海水族館のイルカショーの所要時間は何分間ある?

・美ら海水族館のイルカショーの開催時間

・美ら海水族館のイルカショーは雨だと濡れる?

・美ら海水族館イルカラグーンの場所はどこ?

美ら海水族館イルカショーの所要時間は何分間ある?

美ら海水族館のイルカショーの時間と所要時間が何分間なのか、事前に知っておけば予定を組みやすいですよね!

ここからは、美ら海水族館のイルカショーの所要時間が何分間なのかについてご紹介していきます。

美ら海水族館のイルカショーは、毎日1日5回開催されていて、所要時間は約15分間です。

開催場所であるイルカラグーンは、海洋博公園の中にあり美ら海水族館の入場料を払わなくても無料でイルカショーを楽しめるんです!

イルカショーを無料で観れるなんてお得過ぎる!

美ら海水族館イルカショーの開催時間

美ら海水族館のイルカショーの開催時間はこちらです。

1回目:10:30

2回目:11:30

3回目: 13:00

4回目: 15:00

5回目:17:00 

■所要時間:約15分間

■開催場所:イルカラグーン

■料金:観覧無料

美ら海水族館のイルカショーは雨だと濡れる?

美ら海水族館のイルカショーは現在、「イルカラグーン」で開催されていますが、雨の場合濡れるのかどうか気になりますよね!

現在施設修繕のため閉鎖中の「オキちゃん劇場」は大きな屋根付き、現在イルカショーの会場となっている「イルカラグーン」は一部屋根付きですが、どちらの会場も強風のひどい雨の場合には濡れることがあります。

公式サイトでは雨の日でも楽しめるとなっていますが、小雨であれば問題ないかと思いますが、強い雨の日には傘などの雨具は必要なようです。

傘を使用する場合、後ろの人は見えにくくなることがあるようなので、できれば傘ではなくレインコートなどがあるとよさそうですね!

美ら海水族館イルカショーを観る日が

強い雨の場合は、雨具が必要だよ!

美ら海水族館イルカラグーンの場所はどこ?

現在、美ら海水族館のイルカショーが開催されている「イルカラグーン」の場所についてご紹介します。

通常、美ら海水族館のイルカショーは「オキちゃん劇場」で開催されていますが、2023年9月1日から2024年春頃までオキちゃん劇場は施設修繕のため閉鎖されています。

そのため、現在のイルカショーは「イルカラグーン」にて開催されています。

イルカラグーンは海洋博公園内のオキちゃん劇場の隣にあるプールで、美ら海水族館出口から徒歩5分の距離にあります。

全然歩ける距離ではありますが、歩くのはちょっと大変という場合には、海洋博公園内を運行している電気遊覧車で行くのがおすすめです!

電気遊覧車では「オキちゃん劇場」で下車すると「イルカラグーン」に行けますよ!

遊覧車は1回300円/1日周遊券500円で乗れるよ!

まとめ

今回は、美ら海水族館のイルカショーの所要時間は何分間あるのかとイルカショーは雨だと濡れるのか、イルカショーの開催場所イルカラグーンの場所についてご紹介してきました。

美ら海水族館のイルカショーは毎日1日5回開催されており、所要時間は約15分間です。

開催場所は一部屋根付きですが、小雨であれば濡れることはありませんが、強い雨風の場合には濡れるので雨具の用意が必要です。

イルカショーの開催場所である「イルカラグーン」は海洋博公園内のオキちゃん劇場の隣にあるプールで、美ら海水族館出口から徒歩5分の場所にあります。

沖縄の人気観光スポットである美ら海水族館のイルカショーは、なんと無料で観られるというのが驚きですよね!

是非、お天気の良い日に、沖縄の青く透き通った綺麗な海をバックにかわいいイルカたちが泳ぐ姿や迫力あるジャンプを間近で観てみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました