サンピアザ水族館はしょぼい?所要時間ともぐもぐタイムの時間も!

お出掛け

新さっぽろサンピアザ水族館は、「海がない札幌に水族館を」というスローガンのもとに作られた水族館です。

都市型の水族館なので、普通の水族館に比べるとコンパクトでイルカショーなどのステージイベントは見られませんが、水族館のアイドル的存在であるアザラシやカワウソ、ペンギンなどに出会える、見どころはたっぷりな水族館なんです!

そんな新さっぽろサンピアザ水族館ですが、「サンピアザ水族館」と検索すると「しょぼい」と出てくるのですが、サンピアザ水族館が本当にしょぼいのかどうか気になります!

また、新さっぽろサンピアザ水族館に行く場合に一通り見て回るのに、どれくらいの所要時間がかかるのかを知っておくとその後の予定も立てやすいですよね!

そこで今回は、新さっぽろサンピアザ水族館が「しょぼい」というのは本当なのか所要時間はどれくらいなのかもぐもぐタイムの時間について、ご紹介していきます。

この記事でわかること!

・新さっぽろサンピアザ水族館が「しょぼい」というのは本当?

・新さっぽろサンピアザ水族館の良い口コミは?

・新さっぽろサンピアザ水族館の所要時間はどのくらい?

・新さっぽろサンピアザ水族館のもぐもぐタイムの開催時間は?

サンピアザ水族館が「しょぼい」というのは本当?

「サンピアザ水族館」と検索すると「しょぼい」と出てくるので、新さっぽろサンピアザ水族館ってホントにしょぼいの?と疑問に思い調べてみました!

新さっぽろサンピアザ水族館の口コミを調べてみると、ほとんどの意見が楽しめた!良かった!という意見だったので、実際にはしょぼいということはないようです。

ただ、実際に一部の口コミでは「しょぼい」という意見の投稿がみられたので、少人数ではありますが中には新さっぽろサンピアザ水族館を「しょぼい」と感じる人もいるのは事実のようです。

しょぼいと言われる理由 とにかく小さい水族館

新さっぽろサンピアザ水族館が「しょぼい」と言われていた口コミのほとんどが、館内がとにかく狭くて、あっという間に見終わってしまったという意見でした。

子供であれば十分に楽しめる内容だと思うが、大人からするとちょっと物足りない感じがしてしまうという方もいるようです。

都市型の水族館なので、普通の水族館に比べるとコンパクトな作りになっています。

一般的な規模の水族館の場合、室内と屋外展示など広いスペースで海の生き物たちをみられますが、新さっぽろサンピアザ水族館には、屋内展示しかなく、館内には自動販売機のみで、飲食ができるお店などもないことから全体的に狭い、物足りないと感じてしまうのかもしれないですね!

また、小さい屋内のみの水族館のため、小さな魚が中心で巨大魚とかイルカなどをみられないことから、少しがっかりしたという意見もみられました。

コンパクトな水族館ではありますが、

入場料金が大人1,000円なのでかなりお得ですよ!

サンピアザ水族館の良い口コミまとめ

新さっぽろサンピアザ水族館が「しょぼい」という口コミはほんの少しのもので、ほとんどの口コミが、十分楽しめた!いろんな生き物がみられて楽しかった!という、良い意見の方が多かったです!

新さっぽろサンピアザ水族館の良い口コミについてご紹介していきます。

■新さっぽろサンピアザ水族館の良い口コミ

・施設は小さいので短時間で回れ、小さい子供連れでも疲れずに見ることができた

・ショッピングモールの隣にある水族館で建物はそこまで大きくないのに、意外と色々な生き物を見ることができた

・地下鉄やJRの駅に直結していて、ショッピングモールに隣接しているので、買い物ついでに行ける様な、カジュアルな水族館

・思っていたよりたくさんの種類が展示されていって、小さい水族館なりの良さがある

・小さな水族館なので迫力のあるイルカのショーなどはないが、とにかく癒される静かな空間で
雰囲気のいい水族館

・ペンギンやカワウソ、アザラシなどを近くでみられて癒された

新さっぽろサンピアザ水族館を訪れた方の口コミをまとめると、小さいなりの良さを感じたという意見が特に多くみられた印象です。

特に、幼児などの小さい子供を連れて遊びに行くには、広さもちょうどいいという意見が多くみられました。

サンピアザ水族館の所要時間は?

新さっぽろサンピアザ水族館の所要時間がどのくらいかかるのかについて、ご紹介していきます。

小さな子供連れや、友人同士、デートで訪れるなど様々ですが、新さっぽろサンピアザ水族館は室内のみでコンパクトなつくりの館内なので、一通り展示を見て回る所要時間は1時間から1時間半程です。

毎日開催されている、ペンギン、アザラシ、カワウソがご飯を食べているところを食べられる、もぐもぐタイムを見たい!という場合には、時間が決まっていますので、少し長めに予定を組むとよさそうですね!

もぐもぐタイムの開催時間は?

新さっぽろサンピアザ水族館では、屋外でのショーの開催はありませんが、海の生き物たちにご飯をあげるところを近くでみられる「もぐもぐタイム」が毎日開催されていて、見どころの1つなんです!

もぐもぐタイムの開催時間はこちらです。

■ゴマフアザラシ

1回目:10:30~ 

2回目:16:30~

■コツメカワウソ
1回目:11:15~

2回目:14:15~

■ケープペンギン

1回目:10:45~

2回目:16:15~

水族館のアイドル的存在、新さっぽろサンピアザ水族館の3大人気生き物、アザラシ、カワウソ、ペンギンたちに癒されましょう!

可愛すぎて時間を忘れてしまうこと間違いなし!

まとめ

今回は、新さっぽろサンピアザ水族館が「しょぼい」というのは本当なのか所要時間はどれくらいなのかもぐもぐタイムの時間などについて、ご紹介してきました。

新さっぽろサンピアザ水族館の口コミの一部に、館内がとにかく狭くて、あっという間に見終わってしまった大人からするとちょっと物足りない感じという意見がありましたが、ほとんどの意見が、色んな生き物がいて小さいなりに楽しめた!というもので、総合的な意見としては、決してしょぼいということはなく、素敵な水族館です!

新さっぽろサンピアザ水族館の所要時間は、一通り展示を見て回る所要時間は1時間から1時間半程です。

アザラシ、カワウソ、ペンギンのもぐもぐタイムをみたい場合には少し長めに予定を組む必要があります!

都市型水族館なので、スペースはコンパクトな水族館ではありますが、200種類約10,000点といった沢山の可愛い海の生き物たちに出会える癒しの空間でもあります。

大きい水族館にはない、小さな水族館だからこその良さがあります!

是非、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました