いしかわ動物園の所要時間は?おすすめのお土産と駐車場についても!

お出掛け

「いしかわ動物園」は石川県能美市にある動物園です。

ユキヒョウを飼育している動物園としては全国でも珍しく、10年前から飼育を始めたユキヒョウのメスの赤ちゃんが今年3月に1頭誕生しました。

その一般公開直後には、ユキヒョウの赤ちゃんを一目観ようと全国から多くの来園者が訪れたことでも話題の動物園です。

そんな見どころたっぷりの「いしかわ動物園」ですが、初めて訪れる場合には、所要時間や一番近い駐車場、おすすめのお土産などを事前にチェックしておくと安心して楽しむことができるのではないでしょうか?

そこで今回は、いしかわ動物園の所要時間とおすすめのお土産、一番近い駐車場などについて紹介していきます。

この記事でわかること!

・いしかわ動物園の所要時間はどのくらいなのか?

・いしかわ動物園のおすすめのお土産は?

・いしかわ動物園の一番近い駐車場はどこ?

・いしかわ動物園の入場料金は?

いしかわ動物園の所要時間は?

いしかわ動物園に実際に訪れた場合に、所要時間はどのくらいなのか気になりますよね!

ここからは、いしかわ動物園の所要時間についてご紹介していきます。

いしかわ動物園の所要時間は2時間から3時間程度です。

動物園をさっと一通り観て回るだけなら、所要時間は1時間半から2時間くらいかかると思います。

ゆっくり観て回ると2時間半くらいはかかると思います。

園内には食事ができるレストランがあり、そこで食事をしたり、園内の芝生広場でお弁当を食べることもできますよ!

園内で食事を取ったり、売店でお土産をみたりする時間も考えると全体の所要時間は3時間から4時間ほどみておけば十分かと思います。

いしかわ動物園には、191種類の動物がいて、キリンやぞう、ライオン、トラなど有名どころの動物は一通り見ることができますので見どころはたっぷりです。

動物たちとのふれあいタイムやお食事タイムなども設けられていますので、時間があればじっくりと動物たちとのふれあいを楽しむことができます!

今年生まれたユキヒョウの赤ちゃんは

是非見ておきたいですね!

いしかわ動物園のおすすめのお土産は?

いしかわ動物園にはお土産ショップが2か所あり、いしかわ動物園のオリジナルグッズを購入することができます。

ここでは、いしかわ動物園おすすめのお土産についてご紹介していきます。

おすすめお土産①ユキヒョウグッズ

今年、赤ちゃんが生まれたことで話題となったユキヒョウのグッズが沢山揃っています!

・ポストカード

・マグネット

・缶バッジ

・クリアファイル

・アクリルホルダー など

ユキヒョウの赤ちゃんが生まれた記念に

購入しておきたいですね!

おすすめお土産②まんまるカピバラ

いしかわ動物園のZooショップ・エルザでしか売っていないオリジナルのお土産です。

まんまるの可愛い形のカスタード入りカステラに、カピバラの焼き印が押された可愛いお菓子です。

Zooショップ・エルザの定番の一番人気のお土産です。

おすすめお土産③コビトカバサブレ

いしかわ動物園の人気の動物の一つでもあるコビトカバ。

コビトカバのノゾミちゃんが、2013年春にオランダからやってきたことを記念して作られたカバの形のサブレが大人気です!

カバの絵柄が書かれた缶がとっても可愛いので、食べ終わった後は小物入れなどにしてずっと持っていたくなりますね!

コビトカバサブレの売上の一部は、コビトカバのごはん代として

いしかわ動物園に寄付されるよ!

いしかわ動物園の一番近い駐車場はどこ?

いしかわ動物園には1300台駐車が可能な無料駐車場があります。

広い駐車スペースの中でどこに駐車するのが、動物園に入るのに一番近いのかについてご紹介します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-2.png

※いしかわ動物園公式サイトより

いしかわ動物園の正面ゲート(入口)に一番近い駐車場の場所が、「P9」です。

この「P9」駐車場が実は穴場の駐車場なんです!

この「P9」がいしかわ動物園の正面ゲート(入口)に一番近い駐車スペースですが、駐車場の入口が他の駐車スペースとは別となっています。

地図のP9入口という道から進み駐車場へ行き駐車してくださいね!

少しくねくねした道を進んで行くと広い駐車場に着きます。

ほかの駐車スペースとは入口が別になっているということもあり、ほかの駐車スペースがいっぱいな時でも、割と空いていることが多いのがこの「P9」駐車場なんです!

特にゴールデンウィークなどの大型連休には

ほかの駐車スペースはいっぱいだったけど、「P9」は空いていたよ!

いしかわ動物園の入場料金は?

いしかわ動物園の入場料金についてご紹介していきます。

入場料金年間パスポート
一般840円2,610円
3歳以上中学生以下410円1,250円
シニア(65歳以上)1,670円

※入場料金の支払いには、現金以外に各種クレジットカード、電子マネーでの支払いが可能です。

まとめ

今回は、いしかわ動物園の所要時間とおすすめのお土産、一番近い駐車場についてご紹介してきました。

所要時間は、動物園をさっと一通り観て回るだけなら2時間から3時間程度、園内で食事を取ったり、売店でお土産をみたりする時間も考えると全体の所要時間は3時間から4時間ぐらいかかると思います。

いしかわ動物園にはオリジナルグッズを販売しているお土産ショップが2か所あり、沢山の動物をモチーフにしたグッズが販売されています。

中でもおすすめのお土産は、今年赤ちゃんが生まれたことでも話題となったユキヒョウのオリジナルグッズや、カピバラやコビトカバをモチーフにしたお菓子が人気でおすすめです!

駐車場は無料で1300台駐車が可能ですが、いしかわ動物園の入口に一番近い駐車場は「P9」です。

ほかの駐車スペースと入口が違うことから、繁忙期でも以外と空いている穴場の駐車場なので行かれる際には是非チェックしてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました