うみの杜水族館のイルカショーは水かかる?何時からなのかと所要時間も!

お出掛け

「仙台うみの杜水族館」は宮城県仙台市仙台港近くの高砂中央公園の中にある水族館で、仙台では人気のお出掛けスポットとして有名です。

仙台うみの杜水族館のコンセプトは、海と人、水と人との新しいつながりをうみだす水族館。

仙台うみの杜水族館では、沢山の海の生き物たちに出会えるのはもちろんですが、イルカやペンギンにタッチできたりと生き物たちに直接ふれあえる体験プログラムが充実していて、新たな生き物との出会いが待っていそうでワクワクします!

中でも水族館のアイドル的存在であるイルカショーは特に人気です!

そこで今回は、仙台うみの杜水族館のイルカショーでは水かかる?

イルカショーは何時から始まる?

館内みてまわるのに所要時間はどれくらいかかる?

などの疑問についてご紹介していきます。

この記事でわかること!

・仙台うみの杜水族館のイルカショーは水かかる?

・仙台うみの杜水族館のイルカショーは何時から始まるのか?

・仙台うみの杜水族館のイルカショーの所要時間と開催場所は?

・仙台うみの杜水族館のイルカショーの見どころは?

・仙台うみの杜水族館の所要時間は?

仙台うみの杜水族館のイルカショーは水かかる?

仙台うみの杜水族館のイルカショーでは水かかるの?どれくらい濡れるの?と疑問に思いますよね!

濡れて水かかるなら、雨具や着替え、タオルなどの準備も必要なので、事前に知っておきたいですよね!

仙台うみの杜水族館では、夏の時期限定で暑い夏を涼しく乗り切ろう!というテーマで「サマースプラッシュ」が行われます。

「サマースプラッシュ」では、イルカたちがダイナミックなジャンプをみせた後に、観客席の近くまでやってきて、あえて水しぶきを観客にかけるパフォーマンスが行われます!

この夏のイルカショー「サマースプラッシュ」では、ちょっとやりすぎでは?と思うくらい水かかるので、前の方の席に座っている観客はずぶ濡れになりますし、バケツやホースで水をかけてきますので、少なくとも観客席の前から3分のくらいは水かかるので濡れます!

仙台うみの杜水族館の夏のイルカショーは、想像以上に水かかるので、前の方で観覧する場合にはレインコート、サンダルで観覧することをおすすめします!

着替えとタオルの準備もお忘れなく!

夏の時期以外であれば、3列目までの席は水かかるので濡れますが、4列目以降であればその心配はありません。

夏以外のイルカショーで、濡れたくないという場合には

4列目以降に座りましょう!

仙台うみの杜水族館のイルカショーは何時から?

仙台うみの杜水族館のイルカショーの開催時間は何時からなのか、事前に把握しておくとその後の予定も組みやすいですよね!

イルカショーの開催時間が何時からなのかについてご紹介します。

仙台うみの杜水族館イルカショー STADIUM LIVE~We Are One~

★開催時間

1回目:11:00

2回目:12:30

3回目:14:00

4回目:15:30

大型連休や夏の時期など、開催回数が増えたり開催時間が異なる場合もありますので、公式サイトで確認してください。

午後からは来場者も増えてきて混み合う傾向にあるため、1回目のイルカショーを観覧する方が比較的ゆったりと見られるかもしれませんね!

事前にイルカショーが何時から始まるのかを確認して、効率よくほかのショーなどを見る時間も確保し、水族館を存分に楽しみたいですね!

仙台うみの杜水族館のイルカショーの所要時間と場所は?

仙台うみの杜水族館のイルカショーの所要時間と開催場所についてご紹介します。

仙台うみの杜水族館イルカショー STADIUM LIVE~We Are One~

★所要時間:20分間

★開催場所:うみの杜スタジアム

開催場所のうみの杜スタジアムは約1,000席ほど収容できる東北最大級の会場ですが、休日は満席になり立ち見が発生することもあります。

特に人気のある夏の時期は、早めの席取りが必要になります!

イルカショーの所要時間は20分間と割と長めですが、イルカ以外の生き物も登場する見どころたっぷりなショーなんですよ!

仙台うみの杜水族館のイルカショーの見どころは?

仙台うみの杜水族館のイルカショーには、イルカだけでなくアシカのショーも見られるんです!

イルカ・アシカに加え、水族館にはあまり関係がなさそうなバード(鳥)もショーに登場し、元気に飛び回る姿も見られるから驚きです。

イルカショーが開催されるうみの杜スタジアムのイルカプールは、観客席との間にアクリル板がないためイルカやアシカとの距離が非常に近いので、迫力あるイルカショーを体感することができます。

アシカは、普段はゆっくりとした動作で可愛らしい印象ですが、こんなこともできるの?と驚かされる技を披露してくれたり、かわいいダンスや力強くジャンプする姿が見られたりと新しい発見に出会えます!

イルカのショーは圧巻で、迫力のある大ジャンプやトレーナーとイルカとの息のあったショーは見応えがあります。

元気いっぱいのイルカやアシカ、バードたちの素敵なパフォーマンスを、是非近くで体感してみてはいかがでしょうか?

仙台うみの杜水族館の所要時間はどれくらい?

仙台うみの杜水族館の所要時間はどれくらいなのかについてご紹介していきます。

家族連れや、友人同士で訪れる場合など様々ですが、イルカショーなどを見ずに展示を一通り見て回るだけなら、所要時間は1時間半くらいです。

展示をじっくりと見て回るなら2時間くらいイルカショーなどのショーも見て回る場合には所要時間は少なくても2時間半くらいはみておきましょう!

仙台うみの杜水族館は高砂中央公園の中にあるので、小さい子供を連れで公園で遊んだりお弁当を食べたりして過ごすこともできます。

その場合の所要時間は、4~5時間くらいいても十分楽しめますよ!

まとめ

今回は、仙台うみの杜水族館のイルカショーは水かかるのか、イルカショーは何時から始まるのか、館内を見てまわるのに所要時間はどれくらいなのか、などについてご紹介してきました。

仙台うみの杜水族館のイルカショーは、夏の時期恒例の「サマースプラッシュ」では、観客席にあえて水しぶきをかけるパフォーマンスが行われます!

その場合には観客席の3分の2の席は水かかるので濡れます。

夏以外の時期のイルカショーでは、3列目までの席は水かかるので濡れます。

所要時間は、一通り見て回るだけなら1時間半、イルカショーなどのショーも見て回る場合には所要時間は少なくても2時間半くらいかかるでしょう。

仙台うみの杜水族館のイルカショーは、イルカだけでなくアシカやバードも登場するショーで、海の生き物たちの普段見られない姿をみることができる、新しい発見に出会える素敵な時間となっています。

仙台を旅した際には、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました