鴨川シーワールドシャチショーは何分前までに席取り必要?冬でも濡れる?

お出掛け

鴨川シーワールドは、千葉県では一番の規模を誇る人気の水族館です。

水族館ではイルカショーが人気ですが、イルカよりも体が大きく迫力のあるシャチショーが、鴨川シーワールドでは大人気なんです!

そしてシャチが観られる水族館は日本全国で愛知県の「名古屋港水族館」と千葉県の「鴨川シーワールド」の2カ所だけだというからとっても貴重なんです!

鴨川シーワールドに行ったら絶対に観ておきたい「シャチショー」ですが、イルカより体が大きく迫力のあるシャチショーでは前の方の席で鑑賞する際には、少し濡れるというレベルではなく、びしょびしょに濡れるんです!

そこで今回の記事では、鴨川シーワールドで大人気のシャチショーを鑑賞する場合に、何分前までに席取りをする必要があるのか座る席は何列目までが濡れるのか冬のシャチショーでも濡れるのか、などについて詳しくご紹介していきます。

鴨川シーワールドのシャチショーは何分前までに席取りが必要?

鴨川シーワールドのシャチショーは、全国でも中々見られないとあってかなりの人気を誇るパフォーマンスショーです。

せっかくシャチショーを観るなら、良い席で鑑賞したいと思いますよね!

ここからは、シャチショーを観るには何分前までに席の確保が必要なのかについてお伝えしていきます。

シャチショーは着席型で行われ、客席の収容人数は2,000人とかなり大規模客席ではありますが、土日や大型連休、特に夏の時期には混雑して席を確保するのも大変なんです!

夏以外の時期でも、シャチショーの開始直前に会場に到着した場合には、席が満席で立ち見となってしまいますので、時間には余裕をもって行動しましょう!

普通の時期でも座って観たい場合には、遅くても20分くらい前には会場に到着するようにしておきましょう!

夏休みや大型連休などの混み合う時期には1時間前くらいには席取りをした方が良いかもしれないです!

鴨川シーワールドのシャチショーは何列目まで濡れる?

鴨川シーワールドのシャチショーは濡れると有名なのをご存じでしょうか?

シャチはイルカよりも体の大きさが遥かに大きく、大きいものでは体長9m以上、体重は10トンに及ぶので、ジャンプをすると大迫力で水しぶきの量も半端ないんです!

では、座る場所が何列目までだと濡れるのか気になりますね!

最前列に座ると少し濡れるというレベルではなく、波をかぶったような感じで間違いなくずぶ濡れになります!

鴨川シーワールドでシャチショーを観る場合、濡れるのを覚悟の上で迫力を感じられる席で鑑賞したいという方は断然、最前列がおすすめですよ!

最前列から8列目までは濡れるゾーンになっているので、当日会場内でシャチショー開始前に販売されるレインポンチョを購入して鑑賞しないと、全身ずぶ濡れになります。

特に4列目くらいまでは頭からずぶ濡れになりますので覚悟してくださいね!

最前列から8列目までに座る人は、みんなレインポンチョを着て鑑賞していますよ!

夏は前から2列目くらいまでは、水着やゴーグル、サンダル姿の

濡れながらシャチショーを楽しむ人がいる程だよ!

濡れるのは体だけではなく、スマホやカメラなどの電子機器も確実に濡れるので、鞄ごとビニール袋などに入れて水がかかっても大丈夫な状態にしてからシャチショーに参加することをおすすめします。

9列目より後ろの席でも波をかぶったようにずぶ濡れにはならないというだけで、水が全くかからなく濡れないというわけではありません。

小さいお子さんがいて濡れたくない、スマホやカメラで撮影したいから濡れたくない、という方は会場の後方1~2列目くらいか立ち見席で鑑賞した方がよいかもしれませんね!

鴨川シーワールドのシャチショーは冬でも濡れる?

鴨川シーワールドのシャチショーは冬でも濡れるのか気になりますよね!

ずぶ濡れになるシャチショーは夏だけで冬は濡れないんじゃないか!と思いがちですが、そんなことは全くなく冬でも濡れるんです!

夏には「サマースプラッシュ」という、あえて観客に豪快な水しぶきを浴びせかけるという大人気イベントがあります。

冬は「サマースプラッシュ」がないにしても、大きな体のシャチが豪快にジャンプを繰り広げ、普通に水しぶきは上がるので、最前列から8列目までの濡れるゾーンに座れば普通に濡れます

冬は8列目より後ろの席に座れば、夏の「サマースプラッシュ」ほどは濡れる確率は少しは減るかもしれませんが、シャチの体調次第ではないでしょうか。

濡れないという保証はないので、濡れる覚悟で参加された方がいいと思います!

鴨川シーワールドシャチショーの開催場所と時間は?

鴨川シーワールドのシャチショーの開催場所は、オーシャンスタジアムです。

開催時間は日によって異なりますので、シャチショーを観覧する場合は事前に開催時間をチェックしてくださいね!

2024年1月のシャチチョー開催時間はこちらです。 

平日:1回目11:00開始

   2回目14:00開始

土日:1回目10:30開始

   2回目13:00開始

   3回目15:00開始

ただし、こちらの開催時間は時期によって異なりますので、必ず来場前に公式サイトから詳細時間をご確認ください。

まとめ

今回は、鴨川シーワールドのシャチショーは、何分前までに席取りをする必要があるのか、座る席は何列目までが濡れるのか、冬のシャチショーでも濡れるのかについてご紹介してきました。

鴨川シーワールドで一番人気のシャチショーを座って鑑賞したい場合には、夏場や大型連休以外の普通の時期でも遅くても20分くらい前には席の確保が必要でしょう。

夏場や大型連休などの混雑する時期であれば、1時間くらい前には席取りをしておいた方がよさそうです。

鴨川シーワールドのシャチショーは濡れると有名ですが、最前列から8列目までは濡れるゾーンになっていて特に4列目くらいまでは頭からずぶ濡れになりますので、レインポンチョを着て鑑賞しましょう!

また、鴨川シーワールドの冬のシャチショーは夏の「サマースプラッシュ」ほどではありませんが、冬開催のシャチショーも普通に濡れます!

シャチをみることができるのは全国でも2か所しかないということもあり、貴重な体験ができる鴨川シーワールドのシャチショーは一見の価値ありです!

鴨川シーワールドに行けれた際には、是非、濡れるのを覚悟でずぶ濡れになるシャチショーを体験してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました